FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yahoo!JapanがGoogleの検索エンジン採用を本日発表?

【米カリフォルニア州サンノゼ=山川一基】日本のインターネットサービス大手ヤフーと米ネット検索最大手グーグルが、検索事業を巡って提携する見通しになった。日本時間の27日午後にも発表する。検索事業の中核技術である検索エンジンを、グーグルがヤフーに提供する。日本の検索サービスのほとんどをグーグルの技術が占めることになる。

 日本のヤフーは今年3月末時点でソフトバンクが38.6%、米ヤフーが34.8%の株式を保有し、米ヤフーの開発した検索エンジンを採用している。しかし米ヤフーは昨年、米マイクロソフト(MS)と検索事業での提携を発表し、MSの検索エンジン「ビング」への切り替え作業を進めている。日本のヤフーはビングへの切り替えよりも、世界シェア首位のグーグルの検索エンジンを使った方が、サービス向上に有利と判断している模様だ。

 ヤフーは2001年から04年までグーグルの検索技術を採用していた。今回も当時と同様に、グーグルのエンジンを基盤とし、ヤフーが独自開発した日本語技術なども検索結果に反映されるよう手を加える可能性が高い。ヤフーはグーグルに対し、技術の使用料を支払うことになりそうだ。

 ヤフーの利用者にとっては、膨大な資金と研究者をつぎ込んで世界最先端にあるグーグルの検索技術と、ヤフーの多様なネットサービスが組み合わされることで、サイトの使い勝手が高まることが期待できる。

 一方、日本の検索市場でヤフーとグーグルの合計シェアは9割に迫るとされる。どちらのサイトで検索しても検索結果が似通ったものになれば、情報の多様性が損なわれる懸念もある。

 グーグルとヤフー、MSの検索サービスは、検索した言葉に応じて表示するウェブページの順番がそれぞれ異なる。どのページが重要かを判断する検索エンジンの仕組みが異なっているためだ。グーグルはそのページに張られているリンクの量をより重視していると言われるが、各社は細かい仕組みを開示していない。

http://www.asahi.com/business/update/0727/TKY201007270232.htmlより引用

このニュースを聞いてアフィリエイターの皆さんはどう思ったでしょうか?

検索エンジン対策として、ヤフーとグーグルは違う対策が必要といわれています。

事実、アフィリエイターのアフィリエイトサイトはどちらかというとグーグルにはインデックスされ易いですが、ヤフーは中々手ごわいという印象を持っていませんか。

もし、このニュースが本当であればグーグルに対してもSEOで一本化できるって期待しているのは私だけでしょうか?

アフィリエイトサイトがインデックスされ易い、グーグルに日本の検索サイトが統一されると、アフィリエイターの取っては吉とでるのでしょうか。

それにしてもYahoo!Japanが究極のライバルとみなしているGoogleと協業するするなんてことが本当に起こるのでしょうか、今後の展開に期待しています。

tag : アフィリエイト 検索エンジン ヤフー グーグル

続Yahoo!で上位表示

以前にこのブログでも取り上げましたが、発リンクがブログサイトばっかりだったら不自然。だからサイトからの発リンクも必要。と書いたと思うのですがそれについてちょっと補足的に、

新規サイトを立ち上げたときに、大量の被リンクを一度につけてしまうというのは危険です。

どうしても、サイトを立ち上げればすぐに検索エンジンにインデックスして欲しいと言う気持ちはわかりますが、SEO対策と言うことでのキーワードは”自然に”です。自分で自分のサイトにリンクを送る自体自作自演なわけですから検索エンジンにしてみれば不自然に映るわけです。

”自然に”リンクを送るというのが非常に大切で、例えばブログのみから大量の被リンクが短期間にっていうことになるとどう考えても不自然だと検索エンジンは考えるみたいです。

とくに、Yahoo!ではその傾向が強いみたいです。

サイトにリンクを送るということは、非常にじゃまくさいことでまとめてやってしまいたいって思うのはあると思いますが、そこはぐっとこらえて段階的にリンクを送ってあげるほうが長い眼で見て正解だと思います。

もちろん、そんなことわかっていると言った人のほうが多いとは思いますが、

自戒を込めて、記事にしてみました(^^;

tag : 検索エンジン ヤフー キーワード出現率 Yahoo!

Yahoo!で上位表示

Yahoo!で上位表示してもらうと言うのは、アフィリエイトをしていく上で非常に大切なことです。

私だけかもしれませんが、googleは比較的簡単にインデックスしてもらえるのですが、Yahoo!についてはなかなかインデックスされにくいような気がしています。

そんなことないですか?

Yahoo!の場合は、キーワードの出現率が高すぎるサイトは検索エンジン上位表示されにくいみたいですね。過度のSEO対策をしているとみなされるみたいです。前からそういった話は聞いていましたが、最近は特にその傾向が強まっていると言われています。

サイトの構成やキーワードによってその出現率の多少はありますから、具体的に何パーセント以上は危険といった数値は出ないみたいですが、一般的には5パーセントを超えないように分散させるのがいいんじゃないかと言われています。

しかし、自分のサイトでキーワードの出現率がっていわれても、よくわからないじゃないですか。

そんな時に役に立つのが、キーワード出現率チェッカーです。こちらのサイトに自分のサイトのアドレスを入れてクリックするだけでキーワードの出現率があっという間に数字となって教えてくれます。

サイトはこちら⇒http://seo.fc2.com/keywordrate/ これは、非常に便利なツールですよね。もしご存知でなかったら一度自分のサイトを調べてみてはどうですか?

tag : 検索エンジン ヤフー キーワード出現率

最新記事
大容量レンタルサーバー
最速インデックスツール
キーワードは大切
せどりの眼
★「せどり」で起業した株式会社サプライズ代表取締役の長尾氏の究極のノウハウ★
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
ユーザータグ

アフィリエイト ツール ブログアフィリエイト ワンデイアフィリエイト 副業 情報商材 せどり SEO対策 サイト量産ツール パーフェクトトレジャー アフィリエイトトレジャー せどらー せどリッチ 売り上げ 検索エンジン 堀江貴文 携帯ツール 公園ベンチdeモバイルつくーる モバイルアフィリ 携帯アフィリ サテライトサイト マシンガンビルダー 思うこと 学習教材 ブログで月収37万!! ホリエモン とっても手軽な稼ぎ方 ドロップシッピング DVD せどりの眼 プチリッチモンスター PPC パソコン教室 Book 短縮URL インデックス ヤフー ピン送信 テトラ レンタルサーバー マルチドメイン ノウハウ 携帯起業 アフィリエイトノウハウ キーワード出現率 ネットビジネス アクセス解析 TETRA インフォプレナー PPCアフィリエイト 裁判 訴訟 高良海人 詐欺 イーブック白書 アラジン 初心者 ノウハウコレクター 稼ぐ Yahoo! 10円ドメイン ラクオク オークション .com 割安ドメイン グーグル キーワード 初心者のネットビジネス 無料ブログ サイト量産 激安サーバー 格安サーバー 激安ドメイン 発リンク 非リンク 破棄率 楽天 在宅ワーク 

プロフィール

金タロ

Author:金タロ
FC2ブログへようこそ!

パーフェクトトレジャー
短縮URL作成ツール
ヤフーはアフィリリンクのあるサイトを嫌います
高機能なのに低価格、Yahoo!で勝負したいアフィリエイターは必須のツールです。

初心者にやさしい
アフィリエイトトレジャー
売れ筋ランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。